盾の勇者の成り上がり3話『厄災の波』アニメ作品紹介。

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり3話『厄災の波』をあらすじ、ネタバレ、感想等をまとめてご紹介します。

盾の勇者の成り上がり3話『厄災の波』

あらすじ・ネタバレ

ラフタリアはレベルによって成長速度が速まり、大人の姿へと変化していた。

盾の勇者の成り上がり3話

しかし盾の勇者は心を閉ざしすぎており、ラフタリアがまだ子供の姿にしか見えていなかった。

街の人々や、武器屋のおやじさんなどもラフタリアをかわいいと色目を使う。

そんな様子を見た盾の勇者は、この国はロリコンしかいないのか?と思う。

そして食事の際も、ラフタリアにお子様ランチを頼む盾の勇者。

もう子供じゃありません!と反論するラフタリアだが、しっぽは嘘付けず。

盾の勇者の成り上がり3話

盾の勇者は波までの猶予を知るために、龍刻の砂時計にきていた。

盾の勇者の成り上がり3話

そこで他の勇者一同に出会う。

盾の勇者の成り上がり3話

そこでも、皮肉を言われる盾の勇者。

そんな盾の勇者の姿を見てラフタリアは信じていると伝えるが、盾の勇者には届かない…

盾の勇者の成り上がり3話

そうこうしている間に、波への転送が始まってしまう。

盾の勇者の成り上がり3話

盾の勇者の成り上がり3話

転送された先は、お世話になっていたリユート村周辺だった。

村をほっといて、一目散にボスの所に向かう他勇者たち。

盾の勇者は、リユート村の避難誘導へ向かった。

盾の勇者の成り上がり3話

村は魔物であふれていた。

ラフタリアに村人の避難をさせ、自らが囮になる盾の勇者。

盾の勇者の成り上がり3話

盾の勇者の成り上がり3話

ようやくラフタリアも合流し魔物討伐をしていると、空からたくさんの光が村へ降り注ぐ。

ラフタリアを守る盾の勇者。

盾の勇者の成り上がり3話

これは、国の兵士による攻撃だった。

盾の勇者がいる事を知っているにもかかわらず、攻撃を村全体へ仕掛けたのだ。

怒るラフタリア。

盾の勇者の成り上がり3話

しかし盾の勇者は、魔物に襲われるその兵士たちも助ける。

村を守る姿に感銘を受けた一部の兵士も共に立ち上がる。

盾の勇者の成り上がり3話

遂に波を退けた勇者たちはどや顔だった。

盾の勇者の成り上がり3話

しかし盾の勇者は村の被害を目の当たりにしており、波へのへ害の深刻さを感じていた。

盾の勇者の成り上がり3話

盾の勇者の成り上がり3話
村人たちからも感謝される盾の勇者。

盾の勇者の成り上がり3話

少しづつではあるが、盾の勇者への見方が変わってきていた。

ラフタリアは少しでも、自分と同じ境遇にならない人を作れたのかと泣いていた…

盾の勇者の成り上がり3話

(出典:http://blog.livedoor.jp)

盾の勇者の成り上がり関連紹介

盾の勇者の成り上がりの各話あらすじ、ネタバレ、動画無料視聴はこちら

chikaraino-oo.hatenablog.com

盾の勇者の成り上がり3話『厄災の波』感想

ツイッター感想まとめ