ダイヤのA actII2話『早く立ちたい』アニメ作品紹介。

ダイヤのAactⅡ

ダイヤのA actII2話『早く立ちたい』をあらすじ、ネタバレ、感想等をまとめてご紹介します。

ダイヤのA actII2話『早く立ちたい』あらすじ・ネタバレ

ダイヤのA actII2話『早く立ちたい』

ダイヤのA actII2話『早く立ちたい』

初月無料!無料期間の解約でもOK!
 
古谷は、初球から154kmの剛速球を出し注目を浴びていた…
青道vs日本庄野の試合は三回裏まで両者0得点。
この3回裏も古谷はしっかりと抑える。
そんな古谷に沢村は、
沢村「油断すんじゃねーぞ!」
沢村「なべさんによれば、2巡目こそ警戒すべき打線!」
沢村「スピードガンばっか見て、相手バッターおろそかにしてたら痛い目見るぞ!」
古谷「見てない…」
沢村「見てたじゃねーか!ホクホクしてたじゃねーか!」
よくしゃべる様になった二人。
4回古谷は2ランホームランを出す。
全国にその名がさらに知りわたる…
7回裏、ピッチャー川上に代わるも2点を許してしまう。
ここで、キャッチャー御幸の「このままでいいのか」の言葉に感化!
しっかりと立て直し、7対3で三回戦進出を決めた。
インタビューを受ける古谷…
それを見つめる沢村…
薬師高校 (西東京)
白龍高校 (群馬)
清正社     (大阪)
上条学院 (長崎)
山守学院 (山梨)
好永高校 (徳島)
巨摩大藤巻(南北海道)
青道高校(西東京)
選抜ベスト8が出そろった!
そして、巨摩大藤巻vs青道高校の戦い前日。
TVで特集番組を見ていた一同。
巨摩大藤巻が甲子園出場校だったら、
青道に来なかったんじゃないかと古谷にいうと、
「自分は…ここに来たから成長できたと思ってるし、まだまだ成長できると思っています…」
「この甲子園…1試合でも長く戦えるよう投げるので、明日も宜しくお願いします。」
こんなエースの言葉に、全員がやる気に満ち溢れる。
そんな中、沢村は甲子園の失敗を反省していた…
早く立ちたいと…

ダイヤのA actII関連紹介

ダイヤのA actIIの各話あらすじ、ネタバレ、動画無料視聴はこちら

chikaraino-oo.hatenablog.com

2話『早く立ちたい』感想

ダイヤのA actII2話『早く立ちたい』のツイッター感想まとめ